底辺フリーランスの戦い方〜入門編〜

生きてりゃいいことある。そう思って綴る雑記

メカニカルキーボードはいいゾ

文字を鬼のように書いてるとノートパソコンのキーボードだと、指先が鬼のように痛くなってしまうのだ。

 

それを防ぐためにもぼくはキーボードを買ったのだけれども、めっちょ良い。

メカニカルキーボードの乗り換え時にはめちゃくちゃ違和感を感じたし、なんだったら腱鞘炎になりかけたのだけれども、慣れるにつれて力もいらない、打ってて気持ちいいといいことづくめなのだ。

 

生活リズムがガタガタだけど、キーボードはカタカタ。

あー、月末は忙しい。しんどい。つらい。

 

しかし、このしんどさを乗り切れば経済を回すことができる。金遣い荒い芸人として一斉を風靡できる。

そう思って今日もキーボードをカタカタと叩くのだ。

f:id:mknizawa:20170828152530j:image

ということで使い回しぼくのキーボード。