底辺フリーランスの戦い方〜入門編〜

生きてりゃいいことある。そう思って綴る雑記

設定確定演出の怖さについてぼくが語ることにしようか

ここ2日、仕事もせずにスロットを打っていた。

1日はアツいイベント日、1日はただの趣味打ちだ。

 

アツイイベント日に向かった店舗は並びで、4時位から並んで50番。並びがぬるいからこんなもので済むのだが、正直並びのマナーがヤバイ。数えたときには43番くらいだったのに整理券を受け取る時には7,8人増えているマジック。

ぼくは基本的には、ノーマルだとハナビ、バーサス、A-SLOT偽物語、ART機はまどマギ初代しか打たないのだが、最近のメイン機種は偽物語

なぜかというと、レア役での当たりで上か下かの判別はある程度はつくし、確定演出も豊富、なおかつ下が甘いからだ。

偽の甘さといえば、1/91(大体)で来る怪異リプの30%を引ける能力があれば負けないこと。

 

しかし、ぼくはね、、、引けないんですわ30%、、、

でも、判別してて悪い要素がなければやめるわけにはいかんのですよ。確定演出なんかが出た日にゃ、、、

 

 

f:id:mknizawa:20170819163958j:plain

 

まあ、これは2以上確定の演出なのだけれども、2以上あれば機械割は100%はあるんですよね。ちゃんと打てばあるはずなのに、怪異リプのヒキがゴミすぎてだめ。

確定が出たからと言って、持ち玉がないのに粘ってもダメダメ。結局、やめさせないための演出であって、客のためではないのよね。2以上確定とかは。

 

Aスロ偽を打つ上での大事なことは怪異リプであたるか、怪異リプを引けない時にきちんとレア役が当たってくれるかということではないかと思うのですわ。(まだ6万ゲームくらいしか打っていないけどね)

後は単独での白7BIGはあったらワクワクしながら様子見をしてもいいかなって感じ。

 

ということで昨日は勝ちました。

f:id:mknizawa:20170819164002p:plain

投資300枚。回収3500枚くらいかな。スロマガツールでは5とのこと。

確定演出はゼロ。RT連後の影縫セリフのみを信じて打ち続けた結果5。

0.9%は引けるのになんで30%が引けないかな。不思議なもんだ。